開催日:2014年6月20日(金)
場所:BIZ新宿
テーマ:【ナポレオン・ヒルの成功哲学実践編】
コンテンツ:パーソナルイニシアティブ(Personal Initiative)
史上最も資産を築いた大富豪の一人、
アンドリュー・カーネギーが重要視した
人事考課基準「パーソナル・イニシアティブ」に
ついて、ご参加者の皆様と考察しました。
パーソナル・イニシアティブとは:
「自ら始める」力であり、
「協力者を巻き込む」力であり、
「計画と行動を改善する」力であり、
「行動を継続する」力であり、
「成し遂げる」力のことです。

*パーソナル・イニシアティブの力で、
南アフリカの公民権運動を主導。
その後3億のインド民衆を動かし、
インドを大英帝国から独立させた、
マハトマ・ガンジー。
■レクチュア:
・アンドリュー・カーネギーの人事考課基準
・パーソナル・イニシアティブの体系的な取り組み
・リーダーシップ19の特性
■ワーク&シェア:
・自主性、主体性、率先的な人と、
受動的、依存的、追随的な人の特徴と得られる結果
・先延ばし分析
・目標の明確化
・パーソナル・イニシアティブを実践したリーダーの
実例と特性の考察
・パーソナルイニシアティブを発揮する分野、機会
■考察:
マハトマ・ガンジーの
半生とパーソナル・イニシアティブ
-------------------------------------------------------
次回7月18日は「積極的な心構え」を予定しています。
ナポレオンヒルの成功哲学でも中心的なテーマ、
「積極的な心構え」
について、考察していきたいと思います。
SSIユーザーズクラブ会員の方と
ご紹介の方ならどなたでもご参加いただけます。
お問い合わせは、こちらへメールをいただくか、
株式会社エス・エス・アイ/正岡さん(0120-50-2061)まで。


>>>
コラム:
私たちは自分の価値観に基づいた、
パーソナリティを持っていると思っています。
「私は誠実な人です」
「私は思いやりのある人です」
「私は仕事の成果を大切にする人です」
「私は人とのご縁を大切にする人です」
など。
しかし、
自分でそう思っていても、
人からも同じように認められているかというと、
必ずしもそうとは限らない場合があります。
私はコミュニケーションの研修を行う際、
まず自分のタイプを知ってもらうために、
自己分析と併せて他者分析をしてもらいます。
そこで興味深いのは、
自分を客観的に評価してもらうのが
初めての人の多くに、
自己分析の結果と、
他者分析の結果がほぼ真逆に近いものに
なっている人がいるということです。
例えば、よくしゃべる人、
一方的なコミュニケーションをする人と
評価される人でも、
実は「自分は控えめだ」「人の話はよく聴いている」と
思っている人が多くいます。
これは人の思考の展開のスピードに
差があり、自分の基準を他人の評価の
基準にしてしまう傾向があるためです。
自分が「どう思っているか」ではなく、
自分が「どうしているか」により
人から評価を受けるのです。
朝の駅のラッシュ時の人混みで
大きな荷物を持って大変そうにしている
お年寄りをみたときに、
「おばあちゃん大丈夫かな。大変そうだな。
みんな急いでいるから、怪我がなければいいな。
無事にラッシュを抜けられたらいいな」と
誠心誠意、思いやりの心をもって見守る人。
一方、
「このラッシュ時に老人がモタモタしているよ。
でかい荷物まで持って。危ないな、まったく」と
思いながらでも、
「お荷物持ちましょうか?」と
手を差し伸べる人。
人から「思いやりのある人」と
評価されるのはどちらでしょう。
客観的に考えると
分かりきったことなのですが、
この分かりきったことを
私たちはどれだけ実践できているか
確認する必要があると思います。
誠実な人であるなら、
時に自分の利益を捨ててでも、
相手への誠実さを「具体的な行動で」
示す必要があります。
愛のある人であるなら、
自分の考えを全面否定されようと、
偽善だと中傷されようと、
人にその愛を「行動で」示し続ける必要があります。
仕事の成果を大切にする人であるなら、
あきらめることを許された後にも仕事を続け、
誰の目にも見える「行動や結果として」示す
必要があります。
人とのご縁を大切にする人であるなら、
相手からの連絡に対応するだけでなく、
自ら進んでそのご縁を保ち育てる「努力」をする
必要があります。
私たちはどんな意識を持っているかよりも、
「自ら行動で示したこと」で人からの評価を受けます。
そしてこの評価は人間関係を通して、
私たちの人生に大きく影響します。
「得られる結果、影響は行動に報いる」
不変の原則でしょう。
これから人にどんな影響を与えながら
生きていきたいか。
自分がこの世を去る時に
どんな人だったと伝えられたいか。
パーソナル・イニシアティブを発揮して、
大切にしたい価値観に基づき、
よいと思ったこと、やるべきこと、
大切にしたいことは、
自らの行動で世の中に示していきましょう。
「私の生き方が、私が世に伝えたいことです」
(マハトマ・ガンジー)
営業コンサルタント/川口徹